がくぶんボールペン字講座の内容を見てみよう

美しい文字を書くために必要なこと

 

美しい文字を書こうと思っても、頭の中に美しい文字のお手本が入っていないと無理でしょう。お手本があったとしても練習していないとその通りに書けるはずもありません。美しい文字を書くためには練習してコツを掴むことが大切です。文字が綺麗なだけで印象も変わってくるので、自分が書く文字に自信がない方は練習しておくことをおすすめします。

 

そのためには効果的なテキストが必要ですから、がくぶんのボールペン字講座を始めてみてはいかがでしょうか。クセのある文字でお悩みの方でも、1回わずか20分というレッスン時間で上手な文字が書けるようになります。これまでの指導経験をもとにしたボールペン字講座が文字に対するコンプレックスを解消してくれます。

 

かくぶんボールペン字講座を選ぶメリット

がくぶんボールペン字講座

がくぶんでは様々な通信講座を取り扱っていますが、中でもボールペン字講座は人気が高くこれまでに多くの方が学習しています。がくぶんの講座を選ぶことでいくつもメリットが実感できます。始めて一週間経つ頃にはひらがなが上手に書けるようになっているでしょう。書く機会が多い自分の名前や住所も上達します。

 

テキストには上手に文字を書くためのコツが載っているので、見ているだけでも参考になります。添削にあたるのは実績が豊富な一流の先生ですから、自分にとって効果的な上達方法を教えてもらうことができます。丁寧なアドバイスを受けながらグングン上達していくでしょう。通信だけでなくスクーリングも行われており、仲間たちとの交流も楽しめます。

 

講座の内容をチェックしてみよう

講座を申し込むと、どのような教材が届くのか内容をチェックしてみましょう。テキストは全部で7巻となっており、ひらがなやカタカナ、漢字、楷書、行書等で分かれています。付録テキストとして筆ペンの書き方も付いてくるので、ポールペン字だけでなく筆ペンの練習もできるようになっています。

 

文字を書く時に必要なソフト下敷きや硬筆書写ハンドブック、添削課題提出用紙集、トレーニングブックと様々な教材が入っています。受講を始めて1週間でひらがなの書き方をマスターしたら、1ヶ月後には自分の名前や住所が綺麗に書けるようになっているでしょう。

 

早い方では2ヶ月で漢字と行書をマスターし、5ヶ月後には気持ちのこもった文字が書けるようになります。

 

 

 

>>ボールペン字講座 比較 TOP